バーチャルドメイン

(2002年1月10日更新)

Postfixでバーチャルドメインを試みました。まずは下準備としてBindのMXレコードを設定し、該当ドメインのメールサーバを「ns.maid.org」に指定します。Postfixの設定は主に外部公開用サーバーを参考にしました。

/etc/postfix/main.cfの下記の行を編集します。mydestinationはメールアドレスの「@」より右のサーバ名です。新たにvirtual_mapsも加えます。


mydestination = maid.org, doumei.com
virtual_maps = hash:/etc/postfix/virtual

/etc/postfix/virtualを編集します。最初の行でドメイン名、そしてメールアドレスとユーザ名の対応を列挙すれば良いようです。


doumei.dom anything
iwm@doumei.dom doumei

編集後に「postmap /etc/postfix/virtual」を実行します。これで/etc/postfix/virtual.dbが更新されたはずです。後は「postfix reload」で設定が反映されます。

DNSの設定だけしてもメールは届くのですが、そのときには「iwm@maid.org」と「iwm@doumei.com」の区別はなくなってしまいます。こうすれば「iwm@doumei.com」宛てのメールは「doumei@maid.org」のメールボックスに入ります。2行目を「@doumei.dom doumei」にしてしまえば、このドメイン宛てのメールは全部「doumei@maid.org」のメールボックスに収まることになると思います。


戻る